• 06-6491-2110
  • info@saisjoji.net

カリー寺基金 地域応援プロジェクト

 「カリー寺基金 地域応援プロジェクト」

カリー寺が基金にチャレンジ!
地域での企画・制作・取り組みを応援する基金をつくります。
2020年春、地域で起こるあたらしい企画・挑戦を助成します。

●カリー寺基金 助成内容

大賞 10万円(1組)

特別賞 5万円

●カリー寺基金とは?

「カリー寺基金」は、カリー寺による地域のあらたな企画やチャレンジを応援する、補助金・奨学金のような企画です。

カリー寺の会場である、西正寺(さいしょうじ)を中心とした地域(兵庫県尼崎市)に関わるローカルなプロジェクト、あるいはプロダクトを応援し、実現へのサポートを行います。2020年の春に最終のプレゼン大会を行い、選考された団体に10万円の補助金の提供など、実現にむけた助成を行うことを予定しています。

またカリー寺は、資金的な部分だけではなく、選考のプロセスを通じて、人や地域とのつながりを生み出し、育むことも目的にしています。賞金を獲得して終わりではなく、むしろこのプログラムへの応募があたらしい気づきや、関係・つながりのはじまりとなり、展開していくことを期待しています。

●立ちあげの背景は?

2016年から毎年夏に尼崎・西正寺を会場にカリー寺というイベントを開催しています。カレーを食べながら、文化・異文化のことを考えたり、そして地域や人とのつながりをつくったり。これまで、あたらしい企画・チャレンジを重ねてきました。

カリー寺をきっかけに、企画メンバー、参加者のみなさん、コラボ企画等を展開してくださった地域の商店や施設、あたらしい人・地域とのつながりが生まれてきました。このつながりや成果を、なんらかの形で地域にお返しできないか?そんな思いが芽生えてきました。

また、2019年にはカリー寺としてレトルトカレーをつくりませんか?という提案をいただき「レトルトカレー・カリー寺」が制作・販売されるに至りました。カリー寺メンバーが試作と試食を重ねて、しいたけベースのスパイシーカレー、動物性食材不使用といったこだわりも随所にちりばめられています。

大きな金額ではありませんが、イベントのカリー寺、そしてこの「レトルトカレー・カリー寺」売り上げもなんらかの形で、地域に還元できないだろうか。

そういった想いが今回「カリー寺基金」という形になりました。カリー寺の開催の中でつみあがってきたさまざまな人・モノのつながりが、あたらしいチャレンジ、他では顧みられることの難しい新奇な挑戦も応援することができればと思っています。

これは、私たちにとっても挑戦的な試みでもあります。ぜひ、賛同・応援をお願いしたく思っています。

●実施スケジュール

2020年
1月 募集スタート(締め切り:2020年3月20日(祝・金)必着)
2月15日(土)募集説明会 会場:浄土真宗本願寺派清光山西正寺(尼崎市上坂部3丁目36-8)

3月20日(祝・金)募集締め切り日
3月25日頃 ファイナリスト(プレゼン大会出場者)決定
4月4日(土)15:00〜17:00 プレゼン大会説明会(交流会18:00〜)
会場:浄土真宗本願寺派清光山西正寺(尼崎市上坂部3丁目36-8)
4月25日(土)14:00〜17:00 最終プレゼン大会 (交流会18:00〜)
会場:浄土真宗本願寺派清光山西正寺(尼崎市上坂部3丁目36-8)

●審査基準

①地域性、②独創性、③持続可能性、④社会性/公共性、⑤メッセージ性/思いの強さ(当事者性)を基準に審査いたします。

を基準に審査します。

●募集対象

西正寺周辺(尼崎市上坂部周辺、園田地区・小田地区含む)あるいは尼崎市市域に関わるプロジェクト・プロダクトの企画
※応募の主体について、法人格の有無やその組織の形態は問いません。 個人および任意のグループも応募可能です。

●応募方法

以下の必要書類(データ)をそろえて、ご応募ください。
・メール(推奨)currytemple2016@gmail.com
・郵送
(661-0979 尼崎市上坂部3丁目36-8 西正寺内 カリー寺基金事務局(申し込み用紙在中とお書き下さい))
にて提出をお願いいたします。

1)申し込み用紙(所定)
・企画/プロジェクト名
・企画概要(200文字程度)
・代表者氏名
・郵便番号/住所
・電話番号
・メールアドレス
・職業(所属/団体)
・活動の内容がわかるURLや記事

https://forms.gle/BQu1wL3t3rGdSD5R7
上記URLのGoogleフォームへの入力で、申し込み用紙の提出に代えることができます。詳しくは、ページをご参照ください。

2)企画書 (書式自由)
・企画/プロジェクト概要について
・ターゲットについて
・実施主体(活動団体/個人)について
・実施体制について
・スケジュールについて
・どうして行うのか?背景や想い

3)収支計画書(書式自由)
企画全体の予算を記入してください。収入や他の団体の補助金、助成がある場合、見込みがある場合も記入ください。

currytemple2016@gmail.comまで送付をお願いいたします。